So-net無料ブログ作成
検索選択
マタニティ・妊婦・出産・産後のダイエット ブログトップ

マタニティヨガのポーズで出産に備えよう! [マタニティ・妊婦・出産・産後のダイエット]

妊娠しているお母さんにおすすめされるマタニティヨガ
ご存知のかたも多いと思います。
これは、妊婦さんがヨガのポーズをとって、
出産のために必要な筋肉と呼吸法を体得していくものです。

このマタニティヨガをいつから始めればいいのか困っている方がいるみたいですが、
胎盤が安定した妊娠中期から分娩までやるのが一般的です。
安全面に不安がある人は主治医と相談してみるのが良いでしょう。

妊娠中期に差し掛かると、普段の生活での運動量が少なくなってくるので、
運動量が少なくなった分を補う運動として、マタニティヨガが取り入れられています。

さて、ここで気になってくるのが、マタニティヨガのポーズですね。
こちらで、マタニティヨガのポーズを紹介していきます!


まず注意して欲しいことを箇条書きにします。

●対象   原則として妊娠経過に異常のない妊婦。
      (切迫流産や早産で安静を指示されていない方)

●いつから 妊娠中期で安定している15~16週から始めるのがおすすめです。

●場所   換気の良い落ち着いた場所

●服装   ゆったりしたもの、妊婦用のワンピースなど。

●食事   食後2時間は避けてください。

●姿勢   腹部に負担のかかるようなことをしない。
      (圧迫・無理にひねる・過度に伸ばす)
      逆子の場合は35週以降のしゃがみこみの体位は避ける。
      呼吸とポーズはゆっくりと、息を止めないようにする。
      ホルモンの関係で、体が非常に柔らかくなっているので、
      無理にマタニティヨガを行わないようにしましょう。


【マタニティヨガのポーズとやり方の動画】



マタニティヨガは自分のペースでゆっくりと無理なくやるのが大切です。
動画を見ていて、"このポーズはちょっと難しいな"と思ったら、
無理やりやろうとはせず、その行程を飛ばしてみたり、
スローペースで行ってみるのが良いでしょう。

ぜひやってみてくださいね!

nice!(1) 
共通テーマ:妊娠・出産
マタニティ・妊婦・出産・産後のダイエット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。